モデルコース

「お遍路体験」まずはここから!『徳島市5ヶ所まいり』

四国八十八ヶ所巡りは、実はどこから初めても構いません。
徳島市は、五ヶ所の札所が隣接しており、古くから「五ヶ所まいり」の地として信仰を集めていました。
なお、今回のルートは、ゆっくり歩いて約6時間の行程ですので、ウォーキングをお楽しみいただくこともできます。
また、自転車で巡る場合は、徳島駅前・阿波踊り会館でレンタサイクルなども借りることができます。
将来八十八カ所まいりを計画しているが今は時間がない、また四国に来たことがなく不安であるという方の体験コースとして最適です。

1日目

レジャー

藍住IC

車で30分

ヒストリー

13番札所 大日寺

車で10分

ヒストリー

14番札所 常楽寺

車で5分

ヒストリー

15番札所 国分寺

車で20分

グルメ

昼食(徳島ラーメン)

車で15分

ヒストリー

16番札所 観音寺

車で10分

ヒストリー

17番札所 井戸寺

車で20分

体験・見学

阿波おどり会館

 

おみやげ

あるでよ徳島

車で15分

レジャー

徳島IC

 

スタート

1日目
藍住IC
車で30分
13番札所 大日寺
13番 大日寺 (1)

弘法大師の護摩修法中に現れた大日如来を本尊として建てられた寺で、寺名もこのことにちなんでいます。境内の正面には、合掌をしている両手の中に観音像が安置された「しあわせ観音」が建っており、その名の通り幸せを祈ると良いとされています。

所在地:徳島市一宮町西丁263
電話番号:088-644-0069

13番札所 大日寺
車で10分
第14番札所 常楽寺
14番 常楽寺 (1)

この地で修行をしていた弘法大師が創建し、四国霊場で弥勒菩薩を本尊としている唯一の寺です。
境内では、岩の断層が波のようになった「流水岩の庭」が続いており、、長い年月をかけてできた自然美は一見の価値ありです。

所在地:徳島市国府町延命606
電話番号:088-642-0471

14番札所 常楽寺
車で5分
15番札所 国分寺
15番 国分寺 (1)

聖武天皇の命により全国66カ所に建立された国分寺の一つで、のどかな田園地帯の中にあります。
本堂隣には安土桃山時代を代表する池泉観賞式の庭園(事前連絡で見学可)もあり、国の名勝に指定されています。

所在地:徳島市国府町矢野718-1
電話番号:088-642-0525

15番札所 国分寺
車で20分
昼食(徳島ラーメン)
岩田家

徳島のソウルフード「徳島ラーメン」は、甘辛く仕上げた豚骨醤油をベースにしたスープの「茶系」のほか「白系」「黄系」と、店舗によって工夫を凝らした様々な風味をお楽しみいただけます。
徳島市西部でも有名店がひしめきあい、それぞれの味を競い合っています。

所在地:徳島市鮎喰・庄町北矢三町周辺

電話番号:088-633-7757(徳島ラーメン岩田屋)088-631-4158(支那そば 可成家 本店)

徳島ラーメン岩田屋
支那そば 可成家 本店
車で15分
第16番札所 観音寺
16番 観音寺 (1)

聖武天皇の命により行基が建立した由緒ある古刹とされています。
弘法大師の筆跡を基に刻印したと伝えられる光明真言の印版を四国霊場で唯一宝蔵しており、希望者には納経所で白衣に押印していただけます(有料)。

所在地:徳島市国府町観音寺49-2
電話番号:088-642-2375

第16番札所 観音寺
車で10分
第17番札所 井戸寺
17番 井戸寺 (1)

四国霊場の中で唯一、七仏の薬師如来座像を本尊としています。寺名は、大師がこの村の水不足を哀れみ、自らの錫杖で井戸を掘ったところ、一夜にして清水が湧き出たことに由来します。
この井戸は「面影の井戸」と呼ばれ、井戸のすぐ横にある「お加持水」は、容器代100円でお持ち帰りいただけます。

所在地:徳島市国府町井戸字北屋敷80-1
電話番号:088-642-1324

第17番札所 井戸寺
車で20分
阿波おどり会館
阿波おどり会館 (1)

阿波おどりを一年中楽しめる「阿波おどり会館」は、阿波おどりの実演や阿波おどりミュージアムなど、阿波おどりを心ゆくまで堪能できる人気の観光施設です。プロの踊りを楽しんだあとは、あなたも舞台に立って一緒に踊りの輪に加わってみてはいかが♪

所在地:徳島市新町橋2丁目20
電話番号:088-611-1611

阿波おどり会館
 
あるでよ徳島

阿波おどり会館の1階にあり、工芸品からお菓子・地酒まで、県内各地のお土産物が勢ぞろい!

所在地:徳島市新町橋
電話番号:088-622-8231

あるでよ徳島
車で15分
徳島IC

ゴール