【つるぎ町】端四国八十八ヵ所ドライブ編

2013年5月14日

haba88.jpg

 
つるぎ町にある端四国八十八ヵ所は、江戸時代末期に、東端山白村の亀蔵さんによって、四国八十八ヵ所のミニチュア版として整備されたものです。
現在のつるぎ町貞光字端山(はばやま)地区を中心に巡るので、「端四国」と呼ばれてきました。天空の里コースとパワースポットコースが出来ました。
新緑の山々を眺めながら、ぜひ楽しんでください。
 
img001.jpg
 
haba88_2.jpg
 
【とくしま観光おすすめ隊 Kさん】