とくしまの滝とダム

とくしまの滝とダム

とくしまの滝とダム

木々の間からやわらかな光を受け、絶え間なく流れ落ちる滝と、静かな山奥の中に忽然と姿を現す巨大ダム。都会の喧騒から離れて、じっくりと癒されていく感覚を味わってみてはいかが。

阿波の三大名瀑と一押しダム

日本の滝百選に選ばれている名水爆、密かに人気を集めているダムをご紹介。

大釜の滝

大釜の滝

 

日本の滝百選。徳島県屈指の名瀑です。水量も多く、落差約20mから勢いよく流れる勇壮な姿は自然の神秘を感じさせ、しばしば俗界を忘れさせてくれます。周囲の景観の素晴らしさも見所で、特に新緑・紅葉の時期は見応えたっぷり。釜の形をしている幅広い滝壺の底には大蛇が住むという伝説も伝えられています。近くには隠れ家的温泉の「四季美谷温泉」があり、体の芯まで温まり、疲れもスッキリ解消してくれます。
那賀町木沢支所 TEL:0884-65-2111

轟の滝

轟の滝

 

日本の滝百選。一名王余魚(カレイ)滝といわれる四国一の大滝です。滝の名のごとく大地を震わす瀑音は豪壮そのもので、夏でも肌寒さを覚えるほどです。上流には二重の滝・横見の滝など大小さまざまな滝があり、総称して轟九十九滝と呼ばれています。山全体が滝の回廊のようで、本滝から最上部の鍋割まで約1500m。遊歩道が整備されており、往復2時間あれば、ゆっくり散策できます。
海陽町産業観光課 TEL:0884-76-1511

雨乞の滝

 

雨乞の滝

 

日本の滝百選。雄滝と雌滝の二つの流れをもつ雨乞の滝は、高さ45メートルで3段になります。駐車場から滝まで徒歩約20分。歩道の途中にはうぐいす滝、不動滝、地獄渕、もみじ滝、観音滝があり、たっぷりのマイナスイオンが心身を癒してくれます。新緑の頃が特におすすめで、何度も足を運びたくなる景観の美しさと豊かな自然が待っています。
神山町産業観光課 TEL:088-676-1118

川口ダム

 

川口ダム

 

川口ダム湖の周りの自然は美しく、春には桜、夏には新緑・あじさい、秋の紅葉、冬の雪景色など、四季折々の表情が、訪れる人々の目を和ませてくれます。豪快な水しぶきを上げて噴出する放水風景も圧巻。また、洪水吐ゲートの塗装や補修などを実施する際に使用する予備ゲートとして、全国的にも珍しい浮きゲートが利用されています。
那賀町にぎわい推進課 TEL:0884-62-1198

長安口ダム

長安口ダム

 

本体・貯水池ともに徳島県最大。ダムのすぐ傍には長安口ダム資料館である「ビーバー館」があり、ダムの役割について模型や映像で楽しく学ぶことができます。長安口ダム湖は自然の遊び場の宝庫で、バス釣りやクワガタ取りなども楽しめます。春には湖面からの上昇気流で桜の花びらが舞いあがる風景も美しいですよ。
那賀町にぎわい推進課 TEL:0884-62-1198

まだまだある。癒しの滝&ダム。

母衣暮露滝

母衣暮露滝

結晶片岩の大きな断崖の上から滝水が雪の降るように落下し、途中から飛沫となって散る様子は、四季を通じて素晴らしい景観となっています。1月には滝が凍り、2~3メートルほどの無数の氷柱が滝壺を覆います。
吉野川市商工観光課 TEL:0883-22-2226

土釜

土釜

県指定天然記念物。水流が音を立てて釜(4ヶ所)へ流れ込み、特異な渓谷美をつくっています。滝つぼが釜の形に似ていることから、この名前がつきました。下流には二ノ釜・三ノ釜などの見どころもあり。辺り一面に白煙のように立ち昇る細かい水しぶきと、深緑や紅葉とのコントラストが美しい。
つるぎ町商工観光課 TEL:0883-62-3111

bottom2-midokoro.png

bottom2-midokoro.png

琵琶の滝

琵琶の滝

昔、平家落人が京の都をしのび、この滝で琵琶をかなで、つれづれを慰めあっていたことから名づけられたと言い伝えられている。高さ50mの迫力ある滝。
三好市観光課TEL:0883-72-7620

閑定の滝

閑定の滝

阿波妙義の中心といわれた左手に閑定の滝がある。急峻な友内山より一直線に流れる谷川の水は、泡を吹きながらこの滝を落下して、シブキは道行く人の衣類を濡らしたともいわれている。この上流にはサンショウウオがすみ、セキレイ・カワガラスなどの鳴き声も聞かれ、急斜面の両岸は天を覆い包む感が深い。
美馬市商工観光課TEL:0883-52-2644

bottom2-midokoro.png

bottom2-midokoro.png

大美谷ダム

大美谷ダム

ダム好き達には、「小さくて可愛い!」と人気のダム。コンパクトな姿も個性的ですが、エメラルドグリーンに輝くダム湖の水の透明度は高く、驚くほどの美しさです。
那賀町木沢支所 TEL:0884-65-2111

宮川内ダム

宮川内ダム

4月は桜、5月初めは川をまたぐ鯉のぼり、6月はあじさい、7・8月は避暑、10月のぶどう狩り、11月は紅葉・・・ダム周辺の景色は、年間を通じて楽しめる隠れた行楽地です。宮川内ダム湖は釣り客にも有名。少し離れると、この地独特の「たらいうどん」や「御所温泉」があり、のんびりと滞在するのに適した素朴な観光スポットです。
阿波市商工観光課 TEL:0883-36-8722

bottom2-midokoro.png

bottom2-midokoro.png

吉野川第十堰

吉野川第十堰

昔から「暴れ川」と呼ばれている吉野川の治水を目的とした堰。江戸時代から続く阿波の人々の努力の結晶でできた堰。南岸を上流に車で数分の場所にある「石井河川防災ステーション三郎広場」では、吉野川の自然文化についての展示館があり、休憩もできます。
石井町産業経済課 TEL:088-674-1118

海老ケ池

海老ケ池

波静かな浅川湾網代崎の内側にある県下一の池沼で、周囲4kmの汽水湖。北の端が浅川湾と通じているため淡水・海水が入り交じり、魚の種類が多い。大蛇の主が住んでいるという伝説があり、満々と水をたたえた池面に魚のはねる姿が見られるほかは静まりかえっており、まさに幽幻そのものの景観である。池に面して広大なピクニック公園がある。
海陽町まち・みらい課TEL:0884-76-1511

bottom2-midokoro.png

bottom2-midokoro.png

ページトップへ戻る

コラム

ダムカード

川口ダム・長安口ダムの事務所にて無料配布されているダムカードには、ダムの形式や貯水池の容量、こだわり技術などといった基本的な情報から、ちょっとマニアックな情報まで、凝縮された情報が載っています。川口ダム・長安口ダムにお越お一人様一枚限り配布。
配布期間:平日(月~金)9:00~17:00
※緊急業務等の関係で配布できない場合もありますのでご了承ください。

ページトップへ戻る