大塚国際美術館

大塚国際美術館(おおつかこくさいびじゅつかん)

概要

古代壁画から現代絵画まで、世界25カ国190余の美術館が所蔵する1,000点を超える世界の名画が、特殊技術によって陶板で原寸大に再現されています。
約4kmに及ぶ鑑賞ルートには、古代遺跡や礼拝堂を現地の空間そのままに再現した環境展示や、レオナルド・ダ・ヴィンチやモネ、ゴッホ、ピカソなどの名画を美術史の変遷に沿って展示した系統展示、時代を超えて古今の画家達の描いた代表的な作品を展示したテーマ展示もあり、日本に居ながらにして世界の美術館が体験できます。
特にミケランジェロの描いたヴァティカンの「システィーナ礼拝堂天井画・壁画」を再現したシスティーナ・ホールは必見。また、「最後の晩餐<修復前><修復後>」、画家の夢を叶えた屋外展示:モネの「大睡蓮」、かつて日本にありながら戦禍により焼失したゴッホの幻の「ヒマワリ」の再現など、ここでしか見られない展示も。
美術ボランティアが定時に主な見所やポイントについて、鑑賞ガイドツアー(無料)を行っています。

お問い合わせ

大塚国際美術館

TEL:088-687-3737

FAX:088-687-1117

ホームページ: 大塚国際美術館

ご案内

 

所在地 〒772-0053
鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65−1
料金 一般 3,240円、
大学生 2,160円、
小中高生 540円
※20名以上の団体は10%割引
■取り扱いカード
VISA、マスター、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナース
休業日 ・月曜日(祝日の場合は翌日)
・1月は正月明けに連続休館あり
・8月無休
・その他特別休館あり
営業時間 9:30~17:00 ※入館は16:00まで
施設・設備 ・ミュージアムショップ(B3F)
・レストラン(1F)
・カフェ(B3F、B2Fに2ヶ所)
2017年11月28日(火)~12月24日(日)まで、B2F・モネの「大睡蓮」の更新工事に伴い、鑑賞制限が予定されております。
工事期間中は、モネの「大睡蓮」をご覧いただくことができません。
乳幼児対応 ベビーカーの貸し出しあり。
ペット対応 ペットを連れての入館はご遠慮ください。
季節の見どころ 例年6月~9月の期間、B2階屋外展示のモネの「大睡蓮」の池では睡蓮の花がご覧いただけます。
アクセス 鳴門北ICより車で約3分
正面玄関からのみのご入館
駐車場 340台専用駐車場より無料シャトルバス運行
その他 身障者用トイレ、車イスの貸し出しあり。
Twitter https://twitter.com/OtsukaMuseum
Facebook https://www.facebook.com/otsukamuseum
Instagram https://www.instagram.com/otsukamuseum/

【上段:左より】
秘儀の間、レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐<修復前><修復後>」、エル・グレコの祭壇衝立復元、フェルメール「真珠の耳飾りの少女」、モネの「大睡蓮」(遠景)

【下段:左より】
モネの「大睡蓮」(近景)、モネが愛した"青い睡蓮"、近代ギャラリー、ゴッホの幻の「ヒマワリ」、トロンプ・ルイユ(だまし絵)

皆様のお越しをお待ちしております。

関連記事