勝瑞城館跡

勝瑞城館跡(しょうずいじょうかんあと)

概要

阿波守護細川氏は、はじめ阿波市秋月に守護所を置いたが、後に勝瑞に移した守護所の移設年代は諸説ある。戦国期に阿波の実権を握った三好氏もまた勝瑞を本拠とした。以降、天正10年(1582)に土佐の長宗我部勢に破れ落城するまで、勝瑞は阿波の政治・経済・文化の中心地として栄えた。勝瑞城館跡は、三好氏の居城と推定され平成13年1月に国史跡に指定された。現在は発掘調査が継続して行われている。

お問い合わせ

藍住町教育委員会守護町勝瑞遺跡調査事務所

TEL:088-641-3466

ホームページ:勝瑞遺跡デジタル博物館

ご案内

所在地 板野郡藍住町勝瑞字東勝地29-2
アクセス JR高徳線「勝瑞駅」下車→徒歩10分