第1番札所 霊山寺

第1番札所 霊山寺(だい01ばんふだしょ りょうぜんじ)

概要

当山は行基菩薩の開基である。弘法大師、四国霊場開創の発願により鳴門上陸。持仏の釈尊誕生仏を前仏とし、21日間御祈願の末、身丈4尺の釈迦如来を刻み、本尊と定め、八十八ケ所第1番とし念願成就を祈願されたので、爾来、事始め御祈願所として信仰を集めている。
伽藍は天正年間の兵火、近くは明治24年、通夜堂からの失火の為全焼したが、その後全堂再建され、本堂は昭和39年、四国開創1150年記念を目指して改築された。

お問い合わせ

霊山寺

TEL:088-689-1111

ご案内

所在地 鳴門市大麻町板東東塚鼻126
駐車場 無料 普通100台 バス10~20台
宿坊 なし
アクセス ・JR高徳線「板東駅」下車→約800m
・徳島バス「霊山寺前」下車すぐ
・第2番へ約1km(※バス便有り)
・板野IC→車で約5分
・高速バス停留所「鳴門西」→徒歩約20分

フォトギャラリー

ムービーギャラリー