阿波十郎兵衛屋敷

阿波十郎兵衛屋敷(あわじゅうろうべえやしき)

概要

阿波人形浄瑠璃の拠点で伝統芸能の素晴らしさをお楽しみください。

人形浄瑠璃芝居「傾城阿波の鳴門」のモデルとなった板東十郎兵衛の屋敷跡で、国の重要無形民俗文化財「阿波人形浄瑠璃」を毎日上演。展示室には人形浄瑠璃に使用される阿波木偶や道具を展示。

お問い合わせ

阿波十郎兵衛屋敷

TEL:088-665-2202
FAX:088-665-3683

ホームページ: 阿波十郎兵衛屋敷

ご案内

所在地 徳島市川内町宮島本浦184
料金 ・一般 410円
・高・大学生 300円
・小・中学生 200円
休業日 年末年始(12/31~1/3)
営業時間 9:30~17:00(7/1~8/31は18:00まで)
※上演時間は約30分間
平日 11:00、14:00(人形座のみの上演)
土日祝日 11:00、14:00(太夫、三味線、人形座の上演)
8月11日~16日 10:00、11:30、13:30、15:00
アクセス ・JR徳島駅→川内循環バス(徳島市営バスターミナル7番のりば)より約30分「十郎兵衛屋敷」下車すぐ
・鳴門ICから車で約20分
・徳島ICから車で約5分
駐車場 無料(乗用車25台・大型バス6台)
バリアフリー対応 車椅子:2台 バリアフリートイレ:1台
乳幼児対応 オムツ交換台:有り
ペット同伴 不可
外国語対応 英語、中国語、韓国語、その他(各外国語訳パンフレットを受付でお渡しします。)
軽食・お食事処
土産販売
取扱商品 徳島県の特産品、藍染製品、陶器、遊山箱、書籍など
設備 上演場、展示室、庭、母屋
送迎 不可
定期イベント 阿波人形浄瑠璃を毎日11:00と14:00に公演(8/11~16は10:00、11:30、13:30、15:00)
毎月1~2回定期公演以外にも色々な演目を上演するイベント公演あり。
江戸時代から残る「鶴亀の庭」や、人形浄瑠璃の資料やパネルを設置した展示室もご見学ください。
ブログ 母屋日記(公式HP内)
Facebook 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

平成26年4月から、舞台セットが新しくなり、より臨場感溢れる上演場となりました。「傾城阿波の鳴門」ゆかりの地である当屋敷で徳島の郷土芸能をお楽しみください。

フォトギャラリー

ムービーギャラリー