ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
> 【徳島市】~阿波へ異国船がやってきた~

【徳島市】~阿波へ異国船がやってきた~

<外部リンク> メールを送る 印刷 更新日:2019年8月28日更新

阿波へ異国船がやってきた

阿波へ異国船がやってきた

第58回企画展~阿波へ異国船がやってきた~

文政12年、阿波国牟岐沖に見知らぬ異国船が現れ、江戸時代の阿波国には何人もの異国人が足跡を残しています。当時の阿波の民衆はどのように異国と触れ合い、何を感じ、いかにしてそれを伝えようとしたのかを、残されている資料を通して感じていただければ幸いです。また、下記日程で講演会や展示解説を行ないます。

 

9月7日(土曜日)13時30分より、歴史研究者ニコラス・ラッセル氏を迎えて「阿波人が見た日豪交流の原点ー文政12年牟岐浦異国船漂着事件ー」と題した講演会を行ないます。会場は県立二十一世紀館1階の多目的活動室です。

9月13日(金曜日)、10月5日(土曜日)の13時30分より、担当職員によるやさしい展示解説を行ないます。会場は文書館2階の講座室・展示室です。


【開催期間】
2019年8月6日(火曜日)~10月27日(日曜日)

 

【休館日】
毎週月曜日、毎月第3木曜日(祝日の場合は翌日)


【お問合せ】
文化の森総合公園 徳島県立文書館 2階展示室
徳島県徳島市八万町向寺山
Tel:088-668-3700

 

旬のとくしまトピックスをご紹介いたします