ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
> 徳島県のローカルインフルエンサー集まれ!! 写真家 大杉隼平と行く インフルエンサー養成ツアー 開講!!

徳島県のローカルインフルエンサー集まれ!! 写真家 大杉隼平と行く インフルエンサー養成ツアー 開講!!

<外部リンク> メールを送る 印刷 更新日:2021年11月26日更新

大杉隼平と行く インフルエンサー養成ツアー

地元愛に溢れた方々に、SNSで徳島を発信していただくためインフルエンサー養成ツアーを実施いたします。
撮影の講師には、徳島と縁のある大杉隼平氏、各ツアーコースでは、徳島県の伝統文化を維持継承し、観光資源として発信している方々を講師として実施いたします。

詳細につきましては、こちらのページををご覧ください。
写真家 大杉隼平と行く インフルエンサー養成ツアーHP<外部リンク>

ツアー内容

(1) 阿波藍の魅力満喫の旅
  
本コースの募集は終了しました
      日本の藍文化を支えた阿波藍「蒅(すくも)」造りや、鮮やかで高貴な藍色を染める「灰汁発酵建て」の
      魅力や価値を学びます。さらに、藍染め文化を古くから支えた大谷焼の藍がめを作陶する「寝ろくろ」の
      見学など、大谷焼について学びます。

    【実施日2021年11月30日(火) (応募締切日:11月24日(水)12:00 )
    【行   程】佐藤阿波藍製造所 → 本藍染矢野工場 → アオアヲナルトリゾート(昼食)→ 大西陶器

(2) 木工・和傘の伝統技術・食文化を楽しむ旅
      阿波の木工技術は、古くは船大工の高度な技術が伝承され、現代では全国屈指の銘木産地として名を馳せ
      ました。美馬和傘は、日本で唯一、和傘制作の全工程を手掛けます。これら阿波の匠文化や、杢張りの
      可愛らしい「遊山箱」に詰めた郷土料理を学びます。

    【実施日】2022年1月29日(土) (応募締切日:1月19日(水)12:00)
    【行   程】美馬市伝統工芸体験館 美来工房 → あすたむらんど徳島(昼食)→ 木のおもちゃ美術館

(3) 伝統をつなぐ食と浄瑠璃文化を学ぶ旅
      吉野川によって育まれた「阿波文化」。特に、庶民の娯楽として親しまれた「阿波人形浄瑠璃」の歴史や
      文化を学び、日本で数少ない人形師の制作を見学します。さらに、伝統の味を守る「酒蔵・味噌蔵」を訪
      ねます。

    【実施日】2022年2月11日(金・祝)(応募締切日:2月2日(水)12:00)
    【行   程】本家松浦酒造場 → 井上味噌醤油 → ベイリゾートホテル鳴門海月(昼食)→
       徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

参加費

無料

主催

徳島県

問い合わせ先

(一財)徳島県観光協会
インフルエンサー養成ツアー係
TEL:088-624-5140

旬のとくしまトピックスをご紹介いたします