ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
> 「阿波藍」魅力発信展覧会2021

「阿波藍」魅力発信展覧会2021

<外部リンク> メールを送る 印刷 更新日:2021年11月19日更新

「阿波藍」魅力発信展覧会2021

開催期間

2021年12月17日(金)~19日(日)

9:30~17:00

お問い合わせ

徳島県観光政策課

Tel:088-621-2356

徳島県ホームページ<外部リンク>

概要

東京オリンピック・パラリンピックの公式エンブレムに藍色が採用され、令和元年度には「阿波藍」のストーリーが日本遺産に認定されるなど、藍に対する機運が高まっている中、藍に対する理解と関心を深めるとともに、藍産業の振興と発展を図るため、「阿波藍」魅力発信展覧会2021を開催します。徳島県にゆかりのある写真家・大杉隼平さんによる「藍と徳島」写真展も開催され、会期中は在廊も予定されています。

「阿波藍」魅力発信展覧会2021

また18日(土)には、東京オリンピック・パラリンピック公式エンブレムデザイナー野老朝雄氏と永原レキ氏による様々な藍の魅力や取り組みについての対談を実施します。阿波おどりに大きな影響を与えたとされる牛深ハイヤなど歴史や文化的な繋がりのある熊本県から「くまモン」も登場。

テーマ:野老朝雄氏、永原レキ氏、くまモンによる藍の魅力発信
日時:12月18日(土)13:00~(開場:12:30)
定員:100名(先着順)

基本情報

開催地 徳島市 あわぎんホール
料金 無料(1階エレベーター前にて受付を行ってください)
アクセス
  • 徳島自動車道「徳島IC」→車で10分
  • JR徳島駅→徒歩5分

地図

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>

Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

旬のとくしまトピックスをご紹介いたします