ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
> NHK大河ドラマ誘致推進協議会が三好長慶大河ドラマ化に向けNHK放送センターへの要望活動を行いました

NHK大河ドラマ誘致推進協議会が三好長慶大河ドラマ化に向けNHK放送センターへの要望活動を行いました

<外部リンク> メールを送る 印刷 更新日:2022年6月9日更新

NHK大河ドラマ誘致推進協議会(以下「徳島」)が三好長慶NHK大河ドラマ誘致推進協議会(関西)(以下「関西」)とともに三好長慶大河ドラマ化に向け、NHK放送センター(本部)への要望活動を行いました。

令和4年5月25日(火)関西から邉見公雄会長他5名、徳島から矢田博嗣副会長他1名と、駆けつけていただいた山口俊一衆議院議員、仁木博文衆議院議員の10名で、NHK放送センター(本部)を訪れ、NHKの前田会長などへの要望活動を行いました。

罫線

NHK大河ドラマ誘致推進協議会

 

「三好長慶を主人公としたNHK大河ドラマ制作の要望書」を邉見会長から前田会長に手渡した後、山口衆議院議員から「これまでの経過」と挨拶、続いて邉見会長から「長慶は(豊臣秀吉らの)天下統一に先駆けて畿内を統一した天下人。今年、生誕500年を迎え、関西万博とも重なり時期的にちょうどいい。」と力説し、また、関西の小野澤顧問から「長慶と聚光院との関係等」を熱く要望説明しました。

「三好長慶をNHK大河ドラマに!」要望書 [PDFファイル/189KB]

 

【邉見会長(左)から前田会長(右)に要望書手交】

罫線

NHK大河ドラマ誘致推進協議会

 

同席したNHKメディア総局第3制作センターの藤澤浩一センター長からは「三好政権があったとみる人もおり、視点を変えれば悪評ばかりの人物でもない。みなさまの熱い想いはわかりましたのでしっかり検討させていただきます」との言葉を頂き、和やかに要望活動を終えることができました。

 

 

 

【山口衆議院議員挨拶】

罫線

NHK大河ドラマ誘致推進協議会(要望活動参加者)

写真右から
関西:松浦事務局(高槻市・三好芥川城の会)
関西:木岡事務局(徳島県人会近畿連合会会長)
関西:小野澤顧問(京都市・聚光院住職)
仁木衆議院議員(徳島1区)
関西:下事務局(徳島県人会近畿連合会事務局長)
関西:邉見会長(全国公私病院連盟会長)
徳島:矢田副会長(徳島県観光協会理事長)
関西:菅原理事(堺市・顕本寺住職)
徳島:秋川事務局(徳島県観光協会常務理事:左端
※山口衆議院議員は途中退席

※ 写真撮影のため、マスクを一時的に外しています。

「三好長慶をNHK大河ドラマに!」

NHK大河ドラマは、関係地域に多大な文化的・経済的な波及効果をもたらすとともに、地方創生の観点からも極めて大きな切り札として注目を浴びています。
NHK大河ドラマ誘致推進協議会では、「戦国時代、織田信長に先駆けた天下人 三好長慶」をNHK大河ドラマに誘致するため、三好長慶のPRおよび大河ドラマへの署名を促進するリーフレットや、デジタル署名による署名活動を実施しておりますので、ご協力をお願いいたします。

「三好長慶をNHK大河ドラマに!」 リーフレット署名 [PDFファイル/2.22MB]

☆「NHK大河ドラマ誘致推進協議会」紹介ページ・署名フォームはこちら☆

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

旬のとくしまトピックスをご紹介いたします