• X

遊山箱絵付け体験 江渕鏡台店

別名「阿波の玉手箱」とも呼ばれている遊山箱(ゆさんばこ)は徳島独特の文化で、昭和40年代頃まで雛祭りや特別な行事の際に子どもたちが使っていた3段重ねの木製お弁当箱のこと。子どもの成長を願い、小さい頃の思い出をいっぱい持ってほしいという親の思いから作られていました。そんな遊山箱に色付けする体験ができます。小物入れとしても使えたり用途は様々なので、親から子へ受け継げるアイテムになります。

お問い合わせ

有限会社江渕鏡台店

Tel:088-622-1314

Fax:088-623-3941

HP:江渕鏡台店

ご案内

所在地 徳島市末広1丁目1-40
料金 見学、木工細工無料・遊山箱体験4,000円
休業日 日曜日・祝日
営業時間 9時00分~18時00分
その他 1日前までに要予約(1~10名)

  • 絵付け体験 3~4時間
  • 木工体験 5~10分
アクセス JR阿波富田駅から1.4km
駐車場 有り

あわせてチェック

東部エリアもっと見る

東部エリア

体験・見学もっと見る

体験・見学