【大塚国際美術館】1年まるごとゴッホの「ヒマワリ」第2段はドイツがテーマ!

2018年8月16日

ゴッホのヒマワリ_ドイツ特集

ゴッホのヒマワリ_ドイツ特集2

大塚国際美術館開館20周年記念イベント 1年まるごとゴッホの「ヒマワリ」
第2段はドイツがテーマ!

【 期  間 】2018年7月1日(日)~8月31日(金)
【 場  所 】大塚国際美術館(鳴門市鳴門町 鳴門公園内)
【お問合せ】大塚国際美術館 TEL:088-687-3737 HP:http://www.o-museum.or.jp/

大塚国際美術館(大塚一郎館長、徳島県鳴門市)は、3月21日から開館20周年記念事業として、ゴッホが描いた花瓶の「ヒマワリ」全7 点を陶板で原寸大に再現し、一堂に展示しています。これら7 点の「ヒマワリ」は現在、オランダ、日本、ドイツ、イギリス、アメリカと世界各国に点在し、中には個人蔵や戦禍で焼失した作品もあります。
今年度はゴッホの「ヒマワリ」がある5 カ国をテーマにイベントを展開中。第2弾はドイツです。

ゴッホ 7つの「ヒマワリ」とは、南仏アルルで友人の画家ゴーギャンと共同生活をするアトリエ、通称「黄色い家」を飾るために描いたシリーズ。ドイツのノイエ・ピナコテーク蔵の「ヒマワリ」は7 点の内、3 番目に描いたとされ、薄いターコイズブルーの背景色が特徴的です。

■もっと知りたい!アートツアー 「ミュンヘン美術館めぐり」
ゴッホが3番目に描いた「ヒマワリ」の所蔵館である、ノイエ・ピナコテークの作品の他、ドイツ画家の作品、ゴッホに影響を与えた作品も紹介するアートツアーです。
<日時> 期間中の毎週土日 14:00~ (約40分)
<定員> 30人(事前予約可)
<集合> 地下3階 インフォメーション横

■目指せコンプリート!第2 弾「ドイツミュージアムマップ」
広い館内を楽しく巡る鑑賞のサポート役として、今回のテーマ「ドイツ」にある作品を取り上げた鑑賞マップ配布。ドイツの歴史や文化も知ることができます。
<配布場所> 地下3 階 インフォメーション付近

■オクトーバーフェスト・デー 2日間限定コンサート
ミュンヘンで毎年9月に開催される世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」。
そこで演奏されるヨーロッパアルプス地方の音楽「オーバークライナー」のコンサートを開催します。陽気&軽快な音楽で、一足先にお祭り気分を楽しみましょう。
<日程> 2018年7月28日(土)、7月29日(日) <時間> 11:00~、14:00~ (各回約40分)
<会場> 地下3階 システィーナ・ホール <料金> 無料ですが、入館料が必要です。

エーデルワイスカペレヨーロッパアルプス地方の民族音楽を、現地特有の言葉とリズムで忠実に表現するアンサンブル。
メンバーは音楽大学出身のクラシック専門家で構成され、ヨーロッパでは毎年夏から秋にかけてオーストリア、チロルを主な活動拠点として、国内はもとよりアルプス地方各地で活躍中。

■ミュンヘンランチ 1,200円 (税込み)
名物ソーセージやザワークラウトが載った一皿。ドイツビール入りのオリジナルグレービーソースが絶品です。ドイツビール「レーベンブロイ」も、レストランとカフェ・ド・ジヴェルニーで同期間中登場します。
<場 所> 1階 レストラン・ガーデン
<営業時間> 11:00~15:30(ラストオーダー15:00)
ポークロースと白いソーセージ ドイツビール入りグレービーソース
ザワークラウトとほくほくフライドポテトを添えて&ドイツ風ハムとミックスビーンズのサラダ

■ヒマワリグッズがさらに充実!
ミュージアムショップの人気シリーズ「ヒマワリ」に新商品がお目見え。
ターコイズブルーと黄色の配色が爽やかな、夏に使いたいデザインも魅力です。
オリジナルミニ陶板3,240 円(金色樹脂性額付/イーゼルは別売り)、
キーホルダー648 円、化粧ポーチ1,944 円、スカーフ10,800 円、エコバッグ1,404 円
(すべて税込み)

■関連イベント 毎日開催 「ゴッホと7つのヒマワリ」ギャラリートーク
ゴッホが「ヒマワリ」を描いたのは35歳の時です。制作に心血を注いだ半年間のあらゆる心の
動きが刻まれている7点の「ヒマワリ」と、「アルルのゴッホの部屋」など、ゴッホ関連作品をスタッフが紹介します。
<期間>開催中~2019 年3 月31 日 ※休館日除く毎日
<時間>12:00~、14:00~ (各回 約15 分)
<集合>地下1 階 新展示「7 つのヒマワリ」前(展示室60)
<定員>20 人(事前予約可)

 

地図