ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
> 旅行会社・企業・団体の方へ

旅行会社・企業・団体の方へ

<外部リンク> メールを送る印刷

観光写真・動画素材の提供

徳島県への観光誘客を促進するため、旅行会社が徳島県向けの旅行商品を造成する場合や、メディア関係者が雑誌・新聞・テレビ・インターネット等でご紹介いただく場合など、徳島県の観光PRや観光振興に貢献すると認められるものに限り、無料で利用することができる観光写真・動画素材を提供しています。

とくしまフォトギャラリーはこちら

ロケーションライブラリー動画はこちら

徳島観光すいすい(貸切バス料金)助成事業

徳島県への観光誘客を促進するため、旅行会社が造成する企画旅行商品に対してご利用いただける、助成制度をご紹介します。

<お知らせ>政府による緊急事態宣言・まん延防止等重点措置<外部リンク>、もしくは自治体による外出自粛要請が発令されている地域を、出発地及び行程に含む場合、その発令期間中に催行される旅行商品については、当助成事業の対象外といたします。また、徳島県に「とくしまアラート<外部リンク> 特別警戒(レベル3相当)」以上のアラートが発動された場合においても、同様に当助成事業を停止いたします。

助成要件

(1)助成の対象となる旅⾏商品は、令和4年3月25日(金)から令和5年3月24日(金)までの間(宿泊⽇基準)に、徳島県内での宿泊(令和4年8月12日(金)から同月15日(月)の宿泊を除く。)及び県内観光地2ヶ所以上(うち1ヶ所は別表で指定する観光地)の観光を伴う「募集型・受注型企画旅⾏商品」(教育旅行を含む)であること。
なお、巡拝旅⾏は、四国霊場札所以外に県内観光地2ヶ所(うち1ヶ所は別表で指定する観光地)の観光を伴う旅⾏商品であること。

(2)募集型企画旅⾏商品については、募集に際して、パンフレットを作成するか、ホームページに掲載すること。
(3)受注型企画旅⾏商品については、「旅⾏代⾦が分かる企画書面」、「⾏程表」を作成すること。

(4)アンケートに回答すること。

(5)企画旅⾏は、原則として添乗員が同⾏し、バス1台当たりの構成員が原則15⼈以上(添乗員等除く)であること。ただし、次に掲げる場合は10⼈以上でも可とする。
・発地が北海道、東北地方、九州・沖縄地方である場合

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、国または都道府県知事から住民に対し、不要不急の外出や、都道府県をまたぐ往来の自粛などの行動制限が要請された場合等においては、その対象期間内に催行される当該地域を旅行行程に含む貸切バス旅行について受付を停止します。

助成種別 助成対象 助成金額(上限)
貸切バス助成 【基本助成】 3万円×県内での宿泊日数×台数
【加算(1)】
宿泊エリア以外での2ヶ所以上の観光を伴う周遊型旅行商品
2万円×台数
(宿泊日数による加算はなし)

【加算(2)】
(公社)日本バス協会が実施する
「貸切バス事業者安全性評価認定制度」で
2つ星以上の認定事業者の貸切バスを利用した旅行商品

☆貸切バス事業者安全性評価認定制度<外部リンク>

1万円×台数
(宿泊日数による加算はなし)
【加算(3)】
徳島阿波おどり空港の利用を伴う旅行商品
往路利用:2万円×台数
復路利用:4万円×台数
往復利用:6万円×台数
(宿泊日数による加算はなし)
【加算(4)】
徳島県内の貸切バス事業者を利用した旅行商品
1万円×台数
(宿泊日数による加算はなし)

実施要綱

申請様式

お問い合わせ

(一財)徳島県観光協会 観光・コンベンション振興課
〒770-8055 徳島市山城町東浜傍示1-1 Tel 088-624-5140 Fax 088-625-8469
メール tourism@tokushima-kankou.or.jp

注意事項

  • 徳島県による他の助成事業との重複は、認められません。
  • 「新しい生活様式」を取り入れた、新型コロナ感染症の感染予防・拡大防止策を適切に講じてください。
  • 業界別ガイドラインに従った感染予防対策を実施してください。
  • 予算額に達した場合は、期間中であっても助成事業を終了する場合があります。
  • 助成要件を満たしているか等確認のため、申請書類は郵送前に上記連絡先にメールで事前送付ください。

とくしま旅行会社視察助成事業

徳島県への観光誘客を促進するため、旅行会社がご利用いただける、視察助成制度をご紹介します。

<お知らせ>政府による緊急事態宣言・まん延防止等重点措置<外部リンク>、もしくは自治体による外出自粛要請が発令されている地域を、出発地及び行程に含む場合、その発令期間中に催行される旅行商品については、当助成事業の対象外といたします。また、徳島県に「とくしまアラート<外部リンク> 特別警戒(レベル3相当)」以上のアラートが発動された場合においても、同様に当助成事業を停止いたします。

助成要件

(1)令和4年4⽉1⽇(金)から令和5年3⽉24⽇(金)までの間(いずれも宿泊⽇基準)に実施する、徳島県内の宿泊施設に宿泊し、徳島県内の観光施設・プログラム等の視察を目的とするものであること。

(2)助成対象となるのは、徳島県内を除く旅⾏会社の旅⾏商品造成等の担当者に限り、1事業所あたり最大2⼈までとする。

(3)視察終了後、第4号様式により、この視察に関する報告書を提出すること。

(4)視察終了後、本県への旅⾏商品を造成すること。ただし、何らかの理由で造成できない場合は、その理由を報告すること。

(5)視察終了後、本県への送客状況等に関する当協会からの調査について協⼒すること。

助成対象経費・助成限度額及び利⽤制限

(1)助成対象経費は、徳島県への視察に必要な旅費交通費、県内での宿泊費、施設⼊場・体験料の実費相当とする。ただし、宿泊費に含まれない飲食代は助成対象外とする。
※企画旅⾏商品等を利⽤する場合は、県内での宿泊が含まれていることがわかる予約確認書(写)等が必要となります。

(2)徳島県以外の視察を兼ねる場合、観光施設等の利⽤割合を旅費交通費に乗じて助成対象とする。

(3)助成限度額等については、事業所所在地(この視察の出発地)に応じ、次の限度として助成する。なお、1⼈当たりの単価については、対象経費の総額を参加者数で除したものとする。

助成金額

四国内(徳島県を除く)の旅行会社 1人当たり10,000円以内
その他の地域の旅行会社 1人当たり20,000円以内

実施要綱

申請様式

お問い合わせ

(一財)徳島県観光協会 観光・コンベンション振興課
〒770-8055 徳島市山城町東浜傍示1-1 Tel 088-624-5140 Fax 088-625-8469
メール tourism@tokushima-kankou.or.jp

注意事項

  • 1事業所当たりの利用は、年度内1回までとなります。
  • 予算額に達した場合は、期間中であっても助成事業を終了する場合があります。
  • 助成要件を満たしているか等確認のため、申請書類は郵送前に上記連絡先にメールで事前送付ください。

その他の助成事業について

徳島県への旅行商品を造成する場合にご利用いただける、その他の助成制度をご紹介します。
それぞれの詳細は、各実施窓口までご確認ください。

徳島阿波おどり空港 「団体旅行助成事業」「個人旅行助成事業」等

「助成制度及び各種申請について」(徳島阿波おどり空港ホームページへ)<外部リンク>

鳴門市うずしお観光協会 「貸切バス利用団体支援(補助)事業」

「貸切バス利用団体支援(補助)事業」のご案内(鳴門市うずしお観光協会ホームページへ)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

徳島県のロケ地紹介・支援

徳島県ロケーションサービス

徳島県のコンベンション紹介・支援

徳島コンベンションサポート<外部リンク>

徳島県のスポーツ合宿施設

徳島でのスポーツ合宿

徳島県西部の教育旅行向け体験型観光

ああああ<外部リンク>

徳島県南部の教育旅行向け体験型観光

南阿波よくばり体験.jpg<外部リンク>