ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
> 見る・巡る > 八十八ヶ所霊場 > 第11番札所 藤井寺

第11番札所 藤井寺

<外部リンク> メールを送る印刷
第11番札所 藤井寺の画像

藤の花に彩られる寺

当山は弘法大師の開基と伝えられ、大師42歳の時、諸人と共に危難を除くために、薬師如来の尊像を刻んで本尊とされた。
当時は、七堂伽藍が建ち並び荘厳を極めたと伝えられるが、天正の兵火にあい、更に天保の火災に焼けたが、本尊だけはその厄をまぬがれたと伝えられる。
本尊薬師如来は、明治44年国宝に指定された。
約2丁の山上には、大師御開基の折、護摩修行されたという八畳岩があり、弁財天を奉祀している。本堂より焼山寺への道を300m登った所に奥の院があり、本尊大日如来を奉祀している。また、4月下旬頃には、弘法大師が植えたといわれる「藤の花」が見頃となる。

お問い合わせ

藤井寺

Tel:0883-24-2384

ご案内

所在地 吉野川市鴨島町飯尾1525
駐車場

門前の「本家ふじや」駐車場(Tel:0883-24-2907)
参拝時間/300円 1日/500円

宿坊

なし

アクセス ・JR徳島線「鴨島駅」下車→南へ3km(徒歩40分または車で10分)
・徳島バス「飯尾中」または「藤井寺口」下車→約1km(徒歩15分)
・12番へは北岸回り44.25km・南岸回り42.15km

地図

34.0516559001728,134.34850010491084

旬のとくしまトピックスをご紹介いたします