ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
> 見る・巡る > 八十八ヶ所霊場 > 第15番札所 国分寺

第15番札所 国分寺

<外部リンク> メールを送る印刷
第15番札所 国分寺の画像

当山は行基菩薩の開基と伝えられる。第45代聖武天皇は、天下の泰平を願って全国に国分寺を建立した。当寺は法養山金色院国分寺と号して阿波の国分寺として行基菩薩によって開基し、釈迦如来の尊像と大般若経を納め、本堂には聖武天皇、光明皇后の御位牌厨子(1尺7寸)を奉祀したといわれる。天正の兵火にかかって焼失する迄は、当寺の規模の宏大さ、建築の巧妙さは一世をおどろかせたと伝えられている。

お問い合わせ

国分寺

Tel:088-642-0525

ご案内

所在地 徳島市国府町矢野718-1
駐車場 無料 普通10台 マイクロ1台(特例) ※大型車は進入禁止
宿坊 なし
アクセス ・JR徳島線「府中駅」下車→約2km
・徳島バス「国分寺前」下車→500m
・第16番へ約2.25km(※バス便有り)

地図

34.05572445407632,134.47360119999996

旬のとくしまトピックスをご紹介いたします