ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
> 見る・巡る > 八十八ヶ所霊場 > 第14番札所 常楽寺

第14番札所 常楽寺

<外部リンク> メールを送る印刷
第14番札所 常楽寺の画像

当山は弘法大師の開基と伝えられる。大師が此の地で修業の折、弥勒菩薩の尊容を拝するとともに、妙法の宣説をたまわったといわれ、特別に大師との因縁が深いところである。本尊弥勒菩薩は、御丈二尺六寸はこの時に刻まれたものと伝えられ、天正の長曽我部の兵火以来、数度の火災にも本尊だけはいつも安泰であったといい、その霊験のあらたかさを物語っている。
中世からのちは、代々天皇の勅願所として尊信をうけ、七堂伽藍が輝きそびえていたという。

お問い合わせ

常楽寺

Tel:088-642-0471

ご案内

所在地 徳島市国府町延命606
駐車場 無料 普通10台
宿坊 なし
アクセス ・JR徳島線「府中駅」下車→約3km
・徳島バス「常楽寺前」下車→約300m
・第15番へ約800m

地図

34.0503457,134.47564820000002

旬のとくしまトピックスをご紹介いたします